坐骨神経痛について

坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

 

坐骨神経痛でこのようなお悩みありませんか?

  • 腰やお尻、太ももにかけてズキーンと痛みが何年も続く
  • ひどいときにはスネやふくらはぎ、足にも痛みやしびれがある
  • もみほぐし、牽引や電気、医薬品などで一時的に症状が和らぐが、何かの拍子に痛みが出る
  • 最近では痛みでネガティブになってしまう

もう大丈夫です!そのお悩みをラッキー☆整体院にご相談ください!

坐骨神経痛とは?

腰からお尻、足にかけて『坐骨神経』という太い神経があります。坐骨神経が様々な原因で圧迫(押す)刺激されることによって腰からお尻、足にかけて痛み・しびれ・麻痺などの現れます。病名と思われがちですが、症状名であります。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因は、日常や仕事で知らない間に負担かけている姿勢で起きています。座り姿勢でズルズルと背もたれに寄りかかる、地べたに座り足を伸ばす、立った状態から前屈して物を取るなどの腰に負担がかかる姿勢が原因となっています。

腰に負担がかかる状態が長期間続くと下記のような状態が起こりやすくなることがあります。

腰部椎間板ヘルニア

背骨と背骨の間にある椎間板というクッションがあり、この椎間板が何らかの原因でとびだして神経を圧迫(押す)ことによって坐骨神経痛を引き起こしてしまいます。
・前かがみで痛みが強くなる
・長時間の同じ姿勢
・あぐらや横座りなど
腰に負担がかかりやすくなると痛みが現れやすくなります。

腰部脊柱管狭窄症

中高年に多く、脊柱管と呼ばれる背骨の中に空間があり、神経を保護する役割をしています。脊柱管(空間)が狭くなり、神経を圧迫(押す)ことにより、腰や足に痛み、しびれなどが起こります。特徴としては『間欠性跛行(はこう)というのがあり、歩くと腰から足にかけての痛みやしびれが起きますが、休むと歩けるようになります。

梨状筋症候群

お尻の深いところにある梨状筋(りじょうきん)という筋肉が真下に通る坐骨神経を圧迫(押す)して、痛みやしびれなど坐骨神経痛の症状がおこります。スポーツをしている人に見られやすいです。

ラッキー☆整体院のソフトな施術で坐骨神経痛を改善!

ラッキー☆整体院では、腰が痛いなら腰、足が痛いから足を施術するといった対症療法ではなく、根本原因である骨盤・背骨を優しく揺らして全身のバランスを調整していきます。

防御している余分な力を(筋肉)を緩めることで、神経・血液・リンパの流れをスムーズにし、自然治癒力(寝たら回復できる体)を最大限に働かせ、動きやすい体にしていくことを目的としています。

また、施術を行うだけでなく、検査を行うことで施術前後でどのくらい変化があったのかを確認していきます。施術を行い、調整後もよい状態を維持し、回復しやすくなるための日常生活のアドバイスなどをお伝えしております。

改善された方の声

足先のしびれがだいぶ軽くなりました

腰痛で足先にしびれがありました。整形外科で薬を処方されましたが、聞かなかったので試しにこちらの整体を受けました。1回目でしびれが軽くなりました。再発しないように通い続けています。

横浜市にお住いのT・H様(53歳/会社員)

椎間板ヘルニアで痛みだけでなく、姿勢もよくなりよいことずくめです!


椎間板ヘルニアになり、整形外科で2度目の診察の際、強めの薬を処方されました。薬の治療が嫌だなと思っていた最中、チラシとインターネットで「こちらのラッキー☆整体院を知りました。早速治療を開始して3回目で痛みが引き、先生のアドバイスのおかげで姿勢もよくなりつつ良いことづくめです。これからも通い続けていきたい頼りになる整体院です。

横浜市にお住いのM・T様(50歳/会社員)

営業時間

9時~20時

*最終受付:19時
*定休日:木曜日

お気軽にご相談ください


*フォーム申し込み後、約2日以内にご確認のため折り返しご連絡いたします