整体院とマッサージ違い

マッサージ屋さんには行ったことあるけど、整体院は初めてという方も多いのではないでしょうか?

このページでは、施術内容やその効果、資格などにおいてマッサージと整体院の施術の違いをご説明いたします。

整体院の特徴1.施術内容について

多くの整体院は骨格を歪みを矯正するため、筋肉や神経・血管を傷つけることはしません。

その場で体が良くなっても翌日戻ってしまえばお金や時間、体の負担もあります。

当院ではその場しのぎの対症療法ではなく、辛い痛みを原因から改善する目的で施術を行います。あなたと二人三脚で回復しやすい体作りを目指していきます。
※施術効果には個人差があります。

背骨調整

マッサージでは・・・

押す、揉む、さするなど気持ちよさを求め、身体の疲れを取ることが中心。

また、強く揉んで筋肉や神経・血管に負担をかけてしまうことで組織の損傷につながることもあります。また、背骨や骨盤をバキバキ・ボキボキ鳴らすことにより、体を壊してしまうこともあります。

すべてのお店があてはまるわけではありませんが、選ぶ際には注意が必要です。

首が痛い女性

 

整体院の特徴2.施術効果・持続性について

痛みを取ることではなく、動きやすい体にするこを目的としています。

歪みを整える、防御している余分な力を取ることで動きやすい体、自然治癒力がよみがえってきます。そのため、体への負担がなくなる状態が続くことで効果が持続します。

※施術効果には個人差があります。

説明 肩が上がらない女性 肩が上がる女性

マッサージでは・・

30分60分などの長時間の施術は組織に負担がかかります。一時的には疲れが取れますが、効果があまり続かないことが多い。

整体院の特徴3.検査やカウンセリングについて

施術を行う前にカウンセリングを行います。

どの辺りが痛むのか?どのようにすると痛いのか?負担がかかっている生活を送っていないか?などを聞きます。

検査をしっかりと行うことでご自身が気が付かなかった原因を見極めていきます。体の状態はその日の体調によって違ってきます。そのため、カウンセリングや検査を行ってから一人一人にあった施術やアドバイスができるから安心です。

※施術効果には個人差があります。

ヒヤリング

マッサージでは・・・

カウンセリング・説明がない所が多く、凝っているところだけを聞く。そのため、すぐに施術に入られてマニュアル通りの施術を行うのみ。

検査をしないので、原因となっているところが把握しないため、一人一人に応じたアドバイスができない。

 

 

 

整体院の特徴4.資格について

国家資格を所有する施術者が施術を行います。

厚生労働省が認めた養成施設(専門学校・大学)を3年間、国が定めた知識と技術を勉強し、受験資格を取得したのち、国家試験に合格した者が者だけが取得できる資格です。

だからこそ、安心安全な施術ができるのです。

※施術効果には個人差があります。

免許

 

マッサージでは・・・

慰安マッサージではきちんと国家資格を習得している施術者は少ない、もしくは在籍していない場合があります。

辛い痛みを改善するのが目的なのか?気持ちよさを求める「慰安」なのか?目的に応じて、ご理解の上でご利用するべきでしょう。